有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

blueCFD-coreで例題をやってみる2

それでは早速OpenFoamでtutrialのcavity例題を実行してみましょう。
実行する例題は以前紹介したものと同じです。
実際は
形状作成→境界条件作成→メッシュ作成→計算実行
というプロセスを行うのですが、便利なことに
Allrun
というこれらをまとめてやってくれる便利なスクリプトがあるので、まずはこれを使ってみます。
まず、windowsスタートボタンからすべとのプログラム→blueCFD-coreのフォルダを選びblueCFD-core terminalを選択します
46_terminal_start
するとターミナル(MS-DOSみたいもの)が立ち上がります。そこで現在地のフォルダ、ファイルのリストを
ls
というコマンドを入力して確認してみます。
すると
(インストールディレクトリ)\blueCFD-Core-2016\msys64\home\ofuser
に在るファイル、フォルダと同じものが表示されます。
最初にコピーしたcavityというフォルダに移動します。
cd cavity
と打てば移動できます。
そこで
./.Allrun
と入力します。
Allrun_exe
Allrunに書かれているスクリプトにしたがって、
形状作成→境界条件作成→メッシュ作成→計算、と順に実行されます
48_after_Allrun_exe
これで実行完了です。
(インストールディレクトリ)\blueCFD-Core-2016\msys64\home\ofuser\cavity\cavity
に0.1から0.5までの名前がついたフォルダが出来ていると思います。
この中に各時間の結果が入っています。
49_after_Allrun_exe2
ここと同じフォルダに
「result.foam」
など、拡張子がfoamとなる、空のテキストファイルを作成します。
50_result_foam


スポンサーサイト
  1. 2017/03/18(土) 11:13:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<paraviewで結果を見てみる | ホーム | blueCFD-coreで例題をやってみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/898-5b5292df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。