有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

有限要素法理論の入門の本


熱伝達の解析のつづきは日曜日から再開予定です。。。

今回は、私が最初にFEMの勉強に使った方の紹介。

私は、ユーザーであればそんなに本格的なFEM理論の勉強はしなくていいと思っていますが、

まあ知っているに越したことはありません。。


私はCAEソフトベンダーに勤めていて、

当時はまだどこぞの研究所のヘビーユーザーと電話でガチンコ勝負!?するのも仕事だったので、

理論武装をきっちりしなければなりませんでした。



しかし、FEMは学生時代にソフトは使ったことがあるものの

(今思うと当時学生で商用ソフトを使っていたのはまだ珍しかったと思う)

理論はさっぱり、という具合だったので、さすがに勉強しなければと思い、本屋へ行ったのですが、

今から15年位前、やさしいFEMの入門本はほとんどありませんでした。

(今もあるかどうかといわれると怪しいですが。。。)


しかし、1冊だけ見つけました。

有限要素法入門 春海 佳三郎 大槻 明 著 共立出版

この本のよいところは、

-薄い(100ページ)
-トラスと2次元三角形要素だけであるが、FEMの基礎をしっかり平易に説明している
-仮想仕事原理

ので、理論を勉強したい方が最初に読むにはよいと思う。

特に仮想仕事原理は、(数学をよく知らない)素人が勉強していく上での最初の難関なので、

その言葉を使わないだけでもかなり気分は楽になります。

(本の中で仮想仕事原理と同じことは説明しているのですけどね)


しかしこのごろはなんだかんだ言いつつ、FEMの理論解説本も増えてきてそれなりに充実していると思います。

初心者にはまだきついですが。。。

一昔前は「ロッキングって何で起こるんだ」というのを調べるのだけでも、本当に大変だったのですが。


あと、このような参考書にはたいてい有限要素法プログラムがのっています。

私が学生のころ、指導教官が、

「このプログラムさえ作ってしまえば、同じ有限要素法を使っているので、商用ソフトと同じ答えが出るはずだ」

といっていましたが、

たいていの場合

同じ結果となりません。。。


線形静解析でも、同じ要素数だと商用ソフトの方が断然精度がよいです。

それだけ商用ソフトはいろいろな工夫がされているということです。


にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村
↑もしよかったらクリックしてください。ランキングがあがります。。。

↓tsunodakoのつぶやき
tsunodakoをフォローしましょう
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/07(金) 22:35:52|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CalculiXで熱伝達の問題を考えてみる その5 一要素モデルの入力データ | ホーム | CalculiXで熱伝達の問題を考えてみる その4 一要素モデルの理論解>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/498-3e02b88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する