有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自動車研究所の一般公開で自動車衝突試験を見てきました

今日つくば市の日本自動車研究所(JARI)の一般公開があり、自動車衝突試験を公開するということなので、

たまには外に出てみました。。。(笑)


民生品のシミュレーションの花形は自動車衝突解析だと勝手に思っているので、

(自動車関連メーカーで解析したことがないのですが。。。)

試験の実物を見てみようというわけです。。。

写真はクリックすると大きくなります(携帯取りなので画像はよくありませんが)

しかし今日は寒い。今朝の雪も残ってました。

car-impact01

今日の試験のスペック
car-impact02

一般公開のイベントとはいえ、自動車一台潰す試験。

データもきちんと採るようで、高速カメラなどの測定系も準備されていました。

衝突壁。壁にセンサーがつながれているみたい。ライトは高速カメラの光源だと思う。
car-impact03

高速カメラはナック製(GX-8か?←わかる人はわかる。。。)
両側からカメラ2台ずつ、計4台で撮影
car-impact04

トリガーセンサーのセッティング。ここを通過する時テープを踏むと高速カメラの撮影が始まる仕組み。
car-impact05

試験は一瞬で終わる。。。

試験終了直後の車。煙はエアバックか膨らむ時に出たものだと思う。
運転席の母親ダミーはエアバックが開いてダメージは小。
しかし後部座席のシートベルトをしていない子供ダミーがぶっ飛んで(飛んでいるところをみた。。。)ひっくり返っています。。。
car-impact06

助手席に乗せたチャイルドシート。膨らんだエアバックに衝突し持ち上げられてしまっています。。。
car-impact07

ということで、

‐助手席のチャイルドシートは危ない
‐後部座席でもシートベルト締めようね

ということが実証できて、実験は成功。

見学者が大勢いましたが、衝突した瞬間は一瞬静まり返った感じ。迫力ありました。


ほかには視野が全方位のドライブシミュレータやEV用水素貯蔵タンクの実物展示、

衝突シミュレーション技術や人体モデルのパネル展示もありました。

car-impact08

衝突解析している方と少し話しましたが、現実とシミュレーションをあわせるのが大変なのはどこも同じようです。。。


にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

技術・工学ブログランキング
↑もしよかったらクリックしてください。ランキングがあがります。。。






スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/04/17(土) 19:45:49|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<線材の伝熱解析その3 1次元熱伝導の解析結果 | ホーム | 線材の伝熱解析その2 1次元熱伝導の解析データ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/486-8538eaca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。