有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CalclculiXのバージョンアップ

久々にCaluliXのWEBページをみたところ、Ver2.0にバージョンアップされていました。

早速インストールしてみました。

インストールですが、以前のバージョンがある場合、

それを消すかインストールをやめるか

ということを聞いてきます。

(前のバージョンを残すという選択肢はないみたい。。。)

前のバージョンとの比較もしたいのですが、しょうがないです。。。


機能ですか、知らない間に面接触らしき機能が加わったり、流体機能が強化されたりしているようです。

機能についてはまた少しずつでもみていきたいと思います。

また、バグがあって、パッチも出ているようですが、パッチがソースファイルのようなので、

WINDOWS版にあてるのは相当難しいでしょう。。。(私には無理です。。。)

まあ、普通に静解析する分にはそんなに影響ないと思います。

なお、Windows版ダウンロードしたい方はこのブログの右側のリンクの欄にある、

"Calculix Windows版のサイト(英語)"

LIMUXの場合は、”Calculixのサイト(ドイツのサイトだけど英語)”

からダウンロードしてください。

インストール方法は以前の私のブログに少し書いています。

http://freecaetester.blog62.fc2.com/blog-category-1.html



にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

技術・工学ブログランキング
↑もしよかったらクリックしてください。ランキングがあがります。。。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/01/10(日) 22:49:55|
  2. Calculix 紹介 インストール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<次回からの例題の検討 | ホーム | ひずみゲージの”ゲージ”は"gauge"か"gage"か。。。>>

コメント

ムムム CalclculiXのバージョンアップですか
多彩な要素ライブラリーに非線型はじめ多彩なソルバー群
っとなると、商売ベースでソルバーやってる人は痛いでしょうか?
究極はソフトはタダでして、それが高度な実用CAEでも具現化してしまうか?

ところで、私もブログをやることにしました。
CAE知識ない人が、ミスなく無理なく活用できるCAEを目指しています。
そのための整備環境を作る内容です
  1. URL |
  2. 2010/01/11(月) 10:43:35 |
  3. jjishii #-
  4. [ 編集]

毎度コメントありがとうございます

> ムムム CalclculiXのバージョンアップですか
> 多彩な要素ライブラリーに非線型はじめ多彩なソルバー群
> っとなると、商売ベースでソルバーやってる人は痛いでしょうか?

私が見る限り、構造系FEMフリーソフトは商用ソフトに比べて、そのまま”生”でたべられるモノではないと思っています。
国産FEMソフトのAdventureだってソルバーとしては結構いけると思うのですが、はやってないし。。。(Googleで"Adventure FEM"と検索すると私のブログが一番上に出てきたりして..)

> 究極はソフトはタダでして、それが高度な実用CAEでも具現化してしまうか?

10年前にK大のK寺先生が同じことをおっしゃっていた記憶がありますが、
未だ海外ソルバーベンダーのソフトが幅を利かせていますね。
ベンダーは離合集散してますが。。。

>
> ところで、私もブログをやることにしました。
> CAE知識ない人が、ミスなく無理なく活用できるCAEを目指しています。
> そのための整備環境を作る内容です

アドレス教えていただいて、リンクに登録させてください。(^^)
  1. URL |
  2. 2010/01/11(月) 21:51:27 |
  3. tsunodako #-
  4. [ 編集]

Calculixみたいなソフトは、結構驚異かも

>>生”でたべられるモノではないと思っています。

なかなか素晴らしい表現ですね。 商用ソフトも似たものかもしれません。
うまく処理して、料理の中に潜り込ませ、サポートなしで安定利用できるよう
策を打つと結構いけるかも知れません。
GPLライセンス等ですと、無料言っても色々利用ルールあるようですが

>>ベンダーは離合集散してますが。。
ハードの進歩以外は、ソフトの技術事体は。結構ネタ切れですかね
  1. URL |
  2. 2010/01/12(火) 15:29:39 |
  3. jjishii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/415-f476ed48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。