有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LINUXにCalculiX cgxをインストールする その1


今回からはcgxをインストールします。

まずはダウンロード。

ダウンロードページを見てみると、ccxと同様にソースとバイナリが準備されています。

私の環境ではバイナリ版やはり動かなかったので、ソースをコンパイルするにします。

a short installation guideに英語で手順が載っていますので、その通り行います。

まず、ダウンロードする前に、openGLのライブラリが入っているかどうかを確認します。

ちなみにopenGLやglutと言うのは、グラフィックを表示させるライブラリです。

tsunodako:~# locate libGL
/home/tsunodako/salome_3.2.6/GUI_3.2.6/lib/salome/libGLViewer.la
/home/tsunodako/salome_3.2.6/GUI_3.2.6/lib/salome/libGLViewer.so
/home/tsunodako/salome_3.2.6/GUI_3.2.6/lib/salome/libGLViewer.so.0
/home/tsunodako/salome_3.2.6/GUI_3.2.6/lib/salome/libGLViewer.so.0.0.0
/usr/lib/libGL.la
/usr/lib/libGL.so
/usr/lib/libGL.so.1
/usr/lib/libGL.so.180.29
/usr/lib/libGLU.so.1
/usr/lib/libGLU.so.1.3.070004
/usr/lib/libGLcore.so.1
/usr/lib/libGLcore.so.180.29

/usr/libの下に

libGL.soとlibGLU.so

があればよいので、OKです。

次にダウンロードします。

the source code, documentation (tex) and examples

をクリックすればソースコード、ドキュメント、例題がまとめてダウンロードできますが、

ドキュメントは別途HTMLのものをダウンロードして使った方がTeXよりは使いやすいと思います。

CalculiXの下にcgx_1.8 glut-3.5 libSNLがくるようにします。(ccx_1.8もあるはずです)

あとは、/usr/local/CalculiX/cgx_1.8/srcに移動し、

make

すればよいです。

すべての必要なライブラリが揃っていればインストールは終わりです。

ライブラリが揃っていなければ、インストールが途中で止まるので、ライブラリを入れて追加しします。

余談ですがDEBIANであればapt-fileコマンドをインストール(apt-get install apt-file)しておけば、ヘッダファイル(.h)がどのパッケージに入っているかを検索できます。

例えば
./extUtil.h:23:21: error: GL/glut.h: そのようなファイルやディレクトリはありません

とエラーが出たときは、glut.hをインストールしなければならないのですが、
tsunodako:/usr/local/CalculiX/ccx_1.8# apt-file search glut.h
autoconf-archive: /usr/share/doc/autoconf-archive/html/ax_check_glut.html
doc-linux-html: /usr/share/doc/HOWTO/en-html/Nvidia-OpenGL-Configuration/instglut.html
fltk1.1-doc: /usr/share/doc/fltk1.1-doc/HTML/glut.html
freeglut3-dev: /usr/include/GL/freeglut.h
freeglut3-dev: /usr/include/GL/glut.h
freeglut3-dev: /usr/share/doc/freeglut3-dev/freeglut.html
libguichan-dev: /usr/include/guichan/glut.hpp
libroot5.18: /usr/lib/root/5.18/cint/include/GL/glut.h
python-opengl-doc: /usr/share/doc/python-opengl-doc/documentation/pydoc/OpenGL.GLUT.freeglut.html
python-opengl-doc: /usr/share/doc/python-opengl-doc/documentation/pydoc/OpenGL.raw.GLUT.freeglut.html
python-opengl-doc: /usr/share/doc/python-opengl-doc/documentation/pydoc/OpenGL.tests.test_loadglut.html

とapt-fileで調べれば、freeglut3-devというパッケージには行っているのが分かるので、このパッケージをインストールします。

apt-get install freeglut3-dev


私がインストールした時に不足していたライブラリ、ヘッダファイルは以下の通りです。

glut.h
In file included from AsplitA.c:1:cgx
./extUtil.h:23:21: error: GL/glut.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
apt-get install freeglut3-dev

StdCmap.h
../../glut-3.5/src/glut_overlay.c:19:66: error: X11/Xmu/StdCmap.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
apt-get install libxmu-headers

libxi
/usr/bin/ld: cannot find -lXi
apt-get install libxi-dev

libXmu
/usr/bin/ld: cannot find -lXmu
apt-get install libxmu-dev


エラーが出ずにプロンプトが帰ってきたらコンパイルは成功していると思えます。
../../libSNL/src/ptrList.h: In member function ‘virtual void ptrList::remove(T*)’:
../../libSNL/src/ptrList.h:742: warning: suggest explicit braces to avoid ambiguous ‘else’
tsunodako:/usr/local/CalculiX/cgx_1.8/src#

cgx実行ファイルができているかどうか確認します。

tsunodako:/usr/local/CalculiX/cgx_1.8/src# ls cgx
cgx

cgxという実行ファイルができているようです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

技術・工学ブログランキング
↑もしよかったらクリックしてください。ランキングがあがります。。。


スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/03/19(木) 18:28:40|
  2. Calculix 紹介 インストール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LINUXにCalculiX cgxをインストールする その2 | ホーム | LINUXにCalculiX ccxをインストールする その3 確認>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/240-d1d988a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。