有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LINUXにCalculiX ccxをインストールする その2 ARPACKとccxのコンパイル

次にARPACKをインストールします。

マニュアルに書いてある
http://www.caam.rice.edu/software/ARPACK/
からソースコードをダウンロードできます。

パッチファイルがあるのですが、使い方が書いてません。。。

srcの中のファイルがオリジナルに比べて日付が新しくなっていたので、

パッチのsrcの中身をオリジナルに上書きコピーしました。

(これで問題なさそうですが、保証はしません。。。)


これをコンパイルするわけですが、

ARmake.inc

で設定を少し変更します。

私が行った変更箇所は以下です。

ホームディレクトリの変更
home = /usr/local/ARPACK

makeの場所の変更(私の場合はパスが通っていたのでディレクトリ指定はいらない。ただしmakeがインストールされていること)
MAKE = make

プラットフォームの変更(あとでccxのコンパイル時にここにあるファイル名を呼び出す。
"Linux"ではファイルがないというエラーがでてしまいます)
PLAT = INTEL

Fortranコンパイラの変更。f77はDebian Lennyにはないので、gfortran(FORTRAN95)を使用する
FC = gfortran

これらを変更した後、make libでarpackをコンパイルします。

ibarpack_INTEL.a

と言うファイルが出きるはずです。


インストールのマニュアルにはTAUCSなどのライブラリを使う場合の説明とかが続きますが、この辺はオプションなので飛ばしても大丈夫です。

次にccx本体のコンパイルをします。

/usr/local/CalculiX/ccx_1.8/src



make

をします。

ところが、以下のようなARPACKのエラーで止まってしまいました。

../../../ARPACK/libarpack_INTEL.a(second.o): In function `second_':
second.f:(.text+0xd): undefined reference to `etime_'
collect2: ld returned 1 exit status
make: *** [ccx_1.8] エラー 1

second.fの中にあるetimeと言う変数がおかしいようです。

しょうがないので、このエラーをネットで検索してみると、

EXTERNAL ETIME

の行を削除するとよい、と解釈できるとおもわれるページをみつけたので、

/usr/local/ARPACK/UTILにあるsecond.fのこの行を

削除して、arpackをコンパイルし直します。

再びccxをコンパイルすると、エラーなく終了し、

ccx_1.8

の実行ファイルができました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

技術・工学ブログランキング
↑もしよかったらクリックしてください。ランキングがあがります。。。




スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/03/17(火) 19:06:10|
  2. Calculix 紹介 インストール
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<LINUXにCalculiX ccxをインストールする その3 確認 | ホーム | LINUXにCalculiX ccxをインストールする その1 ダウンロードとSPOOLESのコンパイル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/238-9ef106fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FEMフリーソフト

CAEソフトの中でもFEM解析に関するものは多いと思われますが その中にはフリーソフトもあるようです。
  1. 2009/03/18(水) 11:09:23 |
  2. フリーCAE解析ソフト開発研究所みたいな

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。