有限要素法のフリーのソフトウエア を試す

CAEで使われるフリーの有限要素法(FEM)ソフトウエアであるCalculixやOpenfoamを使ってみようとチャレンジしてたその足跡を残す。。。ついでに他のフリーソフトや商用ソフトの無償版にも手を出してみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CalculiX cgx ポストアニメーション


今日はアニメーションの機能についてみてみます。

sample1-ani1

とりあえず、静解析でも

Animate→Start

でアニメーションが始まります。

多分解析結果の変位とその逆の(負の?)変位を与えたときの変形を繰り返すと思います。

(Viewing→Show All Elements with Lightのメニューを選択するとアニメーションがとまります)

基本的にはアニメーション機能はこだれけです。

固有値解析モード形状確認にはよいですが、

結果を最大3つしかストアできないので時刻歴の解析で変形を追うには不向きです。

ということで私はあまり使わないのですが、一応メニューを一通り見ていきましょう。

Start
-アニメーションをスタートします。

True Value
-変形にスケールファクターをかけます。

Step by Period
-アニメーションの最大変形に対する分割数を決めます。
細かく設定すれば流れるようなアニメーションになります。

Time by Period
-アニメーションの速度を決めます

Toggle Real Displacement
-実変位を表示するかしないかのスイッチです。
静解析で実変位にすると、負の方向へは変位しなくなります

Toggle Datasets Segments
-時間や周波数に対して複数個の結果がある場合、Detasetsメニューから3つ連続して選択して、アニメーションを作れます。

なお、特にアニメーションを行いながらメニューを操作すると、cgxがよく落ちますので注意してください...

***これはフリー有限要素法ソフトウエアCalculixについての説明です。ABAQUSコマンドの説明ではありません***

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

技術・工学ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/02/15(日) 22:00:00|
  2. cgx
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CalculiX cgx モデルウインドウのその他メニュー | ホーム | CalculiXのポスト処理(cgx Datasetsメニューについて)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freecaetester.blog62.fc2.com/tb.php/216-92fdd2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsunodako

Author:tsunodako
tsunodakoのプロフィール
無料でCAE環境を構築に挑戦中。
が、現在少し休止中。そのうち復活します。
ご意見ご感想をブログコメント大歓迎です!!!
メールの場合は下のほうにあるフォームに入力していただくか

tsunodako[at]yahoo.co.jpまで([at]=@に変換してください)。
このブログにあるソフトやデータを使用して生じた結果は責任負いませんのであしからず。
静解析CAE技術者のための動解析講座は http://vibrationcae.blog.fc2.com/ に移動いたしましたのでよろしく。

ブログ内検索

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

tsunodakoへのメールはここからでもOK

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。